-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-04-21 21:17 | カテゴリ:ちびちびサンディー
サンディーは昨日、お誕生日を迎えて、1才になりました
昨日はせっかくのお誕生日だというのに、大変なことになってしまって・・・





ご心配をお掛けしましたが、今朝はちゃんと尻尾も振れて、元気になりました
朝のごはんは控えめにしたけど、夕方のお散歩は、ほんとうにいつもどおり元気に行けたし
夕方のごはんは普段通り、ぺろっと食べてくれました。 よかった・・・。
これからは、サンディーにこんな辛い思いをさせないように、十分気をつけます!!





出会った時、覚えてるかな?



お誕生日なので、サンディーの成長を振り返ってみました
まず、ブリーダーのスネークウッド犬舎さんを訪ねて、出会った日のサンディー
わかりますか? 一番可愛い子ですよぉ~ (写真右下です)





      今も変わらないね。



天性のスター性 カメラ目線のサンディー
・・・うそです。 他の兄弟が元気にアピールしてる頃、爆睡してて、やっと起きたんです
ひときわ体がちびちびで、成犬になっても7キロくらいかな?なぁんて言われたのに~
今じゃ9.9キロ (ほぼ10キロ!) の立派な体に成長しました





お耳が長くて・・・。



そして、お迎えに行った、去年の7月7日。 七夕だったんだよね。
この、おとぼけ顔。 この、たれ~んと垂れた耳。 あぁ、まさしくサンディーです
ほんと、大きくなっても変わらないなぁ・・・。
ぽちゃぽちゃピンクのお腹は、さすがにパピーちゃんな感じですね~





最初から甘えん坊だったね。



兄弟と離すのが可哀想だったけど、サンディーはサークルから出してもらえたのが嬉しくて
ひづめくわえたまま甘えに来て、可愛かったなぁ~
ママは、サンディーを一生大事にしなければと思ったんだよ





パパのおひざに、よいしょ。



家に着いたら、さっそくパパのおひざによじのぼっていたね。
大きくなった今でも、パパのおひざが大好きなのは、全然変わらないね





ちっちゃかったね~。



こんなに、ちっちゃかったんだよねぇ・・・。





8月、初めてのお散歩。



8月になって、初めてのお散歩も、元気に歩いていたね。
わんこにも人間にも、怖がることなく、とっても楽しそうにしてたね





9月、初めてのカート。



9月、ホームセンターのショッピングカートはちょっと緊張してたね。
サンディーは吠えたりしなくていい子だったけど、やっぱり落ち着かなくって大変だったね





10月、トレーニング終了。



生後3か月~6か月になるまで、トレーナーの先生に来ていただいたね。
サンディーは毎回楽しそうにトレーニングしてて、先生のこと大好きだったよね





11月、ロングリードで遊ぶ。



11月、広い公園に行って、ロングリードで遊んだりするのが楽しかったね。





11月、津久井湖ビーグルオフ。



ビーグルいっぱいのオフ会にも、何度か参加させてもらったね。
同じスネークウッド犬舎出身のお兄さん達にも、たくさん遊んでもらえたね





12月、初めての海。



初めての海は、12月のお台場で・・・。 でもあんまり水際に行かなかったね
怖かった 泳いだりできたら楽しそうなんだけどね。





1月、手袋で遊ぶ。



年が明けて、だんだん、妊婦のママのお腹も大きくなってきました。
ママだと、どうしても遊び方がおとなしくなっちゃうんだよね・・・。
お部屋で遊ぶ時、パパがダイナミックに遊んでくれて、楽しそうにしてたね





2月、初めての旅行。



ママの出産前に、サンディーと初めての旅行に行けたのが嬉しかったよ
伊豆の河津桜、きれいだったね~ サンディーはちょっとお疲れの様子ね





3月、長かったパラボラ生活。



去勢手術と、耳の腫瘍の手術が立て続いて・・・。 
3月は、ほとんどパラボラ生活になってしまったね。
ストレスも多かったと思うけど、よく頑張って、偉かったよ





4月、花見&ドッグラン。



そして、ママ出産前の最後のドッグランになるかもしれないけど・・・。
お花見の時期に、ドッグランで遊べて、楽しかったね
サンディーはやっぱり、お友達と遊ぶのが大好きなんだよね
サンディーの笑顔が見れるのが、パパとママの喜びなんだよ~





そして・・・1才だね!



そして・・・。 おかげさまで、1才のお誕生日を迎えました
お誕生日の当日までドタバタで・・・。 でもほんとうに、無事でよかった。
サンディーがいてくれることが、どれだけ大事なことか、よくわかったよ。


サンディーがいてくれて、ほんとうに嬉しいの。
元気でお誕生日を迎えてくれて、
ほんとうにありがとう。




これからも、ずっと、ず~っと。
   なるべく長~く、一緒にいてね!!





















よろしければ、クリック!応援よろしくお願いします。 励みになります!!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
スポンサーサイト
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:ビーグル
コメント(19) | トラックバック(0)
2007-09-06 14:00 | カテゴリ:ちびちびサンディー
初めて出会った、あの日・・・。


きょうだいのなかで、一番ちっちゃかった~。


そして、やっと我が家に迎えた、あの日・・・。


初めての場所に、ドキドキしていたね。


ちっちゃかった、あなた。。。


ひづめが、こんなに大きく見える!


いたずらっこだった、あなた。。。


追いかけてほしくて、逃げるんだよね!


今でも、まだまだ、あどけないけど・・・。


音の鳴るおもちゃが、たまらなく好き!


こんなに、大きくなって・・・。


ソファにも自由に乗れるようになっちゃった!


これからも、一緒に歩いて行こうね!!!


影も、元気にお散歩だよ!




お蔭様で、本日、2007年9月6日
クール・ドッグ・サイト・オブ・ザ・デイ・ジャパンに選ばれました!
我が家のサンディーの成長を一緒に見守って頂き、本当にありがとうございます!!


クール・ドッグ・サイト・オブ・ザ・デイ・ジャパン




なお、翌月(10月)の1日から、月間ベスト・サイトを選ぶ投票が始まります
よろしければ、ぜひ、一票応援してください!!
   (注)今は、8月分の投票中です。サンディーの投票は、来月です!







よろしければ、こちらも!応援クリック!よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:ビーグル
コメント(18) | トラックバック(0)
2007-08-24 23:40 | カテゴリ:ちびちびサンディー
だいぶ間があいてしまいましたが、出会い・その2の、続きです。



ほんの一か月半くらい前のことなのに・・・。
サンディーが来てからの毎日、いろんなことがあって、なかなか
振り返ることができなかったので、久しぶりに書きます。



      


いよいよ、サンディーを我が家に迎える日がやってきました!!
7月7日(土)七夕です。
この日を、どれだけ、待ちわびたことでしょう。。。



お迎えは、朝10:30ごろ、ブリーダーのスネークウッド犬舎さんへ
伺うお約束になっていました。
連れて帰るための白いクレートを車に乗せ、いざ出発です


名前は、サンディーと決め、先にメールでご連絡していました。
少しでも慣れるように、犬舎でも「サンディー」と呼んでくれていました。



この子が、サンディーです



お耳、なが~いね!


・・・今現在、こうして改めて見ると、当たり前だけど、やっぱりサンディーです



ちょっとおとぼけなお顔。お耳が長~くて、白手袋、白靴下、白マフラー
生後79日目の、サンディーです。 やっぱり可愛いなぁ~。


かっ、かわいい。。。


兄弟達と一緒のサークルから、ひとりだけ出してもらったので、もう嬉しく嬉しくて
得意になって、わざと兄弟のサークル前に行ったり、リビングを走り回ってました。



ひづめが大のお気に入りで、ガジガジしたり、また走り回ったり。
時々こんな風に、私達のところにも覗きにきます。 ・・・か、かわいい・・・。
サンディーママのおひざに、ちょこっと乗ってきます。でもすぐ行っちゃう。つれない~。
もう、そんな小悪魔なテクニックに、ママ、メロメロです


ショーの練習?


でも、ブリーダーの横田様に捕まると、おとなしくなります。


ちょっと台の上に乗せられて、いっぱしのショードッグみたい??


おひげチョキチョキ


ちょっとおめかし?
横田様(奥様)が、おひげを切ってくださいました。
「服従のポーズ」で、お腹を出して、チョキチョキ。
今のうちに、一生懸命見ておかなくちゃ!! ママは必死で見てました。



爪も、切って下さいました。 
狼爪(ろうそう)という、歩く時に触れない内側の爪は、切除済みでした。
伸びると痛くなると思うので、とても助かります


ん・ん?神妙なお顔


実は~タマタマを確認されている、サンディーです。
なんともいえず、変な顔してます。 この時、まだ下りていませんでした。



お腹、ピンクで、ぽちゃぽちゃしてます 肉球もピンク やっぱりまだ赤ちゃんです


親子で記念撮影!


ママであるコンちゃんと、お別れに母子の記念撮影です
サンディーパパがサンディー、ママがコンちゃんをおひざに乗せて。



コンちゃんは、今回初めての出産&育児だったけれど、とっても
一生懸命、子育てして立派だったそうですよ。



ありがとうね、コンちゃん。
息子さんを大切に育てます。


ブリーダーの横田様ご夫妻と。


ブリーダーの横田様ご夫妻とお別れの一枚。
また大きくなったら、その姿を、またぜひ見て頂こうね。


どこにいくの。。。


クレートに入れ、車に乗せられ、状況がつかめないサンディー。
後部座席にクレートを乗せ、サンディーママも隣に乗ります。



急な展開に、動揺するサンディー。周りを一生懸命見ています。
なんだか、誘拐してきてしまったような、変な罪悪感・・・。



ごめんよ、サンディー。住み慣れたお家から、離れていくけれど
きっときっと、幸せにしてあげるからね。
一緒に、楽しい毎日にしようね


なにがおこっているのか。。。


慣れない車に乗って、不安になったり酔ったりしちゃうか心配でしたが
爆裂走っていたので疲れたのか、パタリと静かになり・・・


・・・寝ちゃいました。


やがて、寝ちゃいました
お腹まで見せながら・・・ 無防備で、可愛いなぁ。



途中、休憩を取ろうかと思っていたのですが、寝てくれたので
ノンストップで家まで連れ帰りました。


(懲りずに、つづく。。。)





よろしければ、クリック!お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:ビーグル
コメント(20) | トラックバック(0)
2007-07-27 10:11 | カテゴリ:ちびちびサンディー
ちょっとあいてしまいましたが、出会い・その1の、続きです。
そうそう、前回の写真、いちばん奥からのそっと出てきてるのが、サンディーです!

      

ブリーダーさんのところへ行った6/10(SUNDAY)は、あいにくの雨
ワイパー動かしても時に見づらく、注意しながらの安全運転で向かいました。
でも行き方をわかりやすく教えて頂いていたので、迷わず到着出来ました。

車を停めると
「なんか客がきたぞぉ~~~!」と ワンワン大合唱

犬舎の中にビーグル(成犬)わんさかいるのが見えて、私のテンションもup!
   。。。なんともいえない、幸せ~な気分。。。
そこにいるわんこ一匹ずつ全部、抱きしめたりなでたりしたい衝動にかられたけど、
雨ですし、どうぞと言われ、そこは大人しく家の中へ。



リビングの一画に、ちびっこ専用サークルがあり、2匹の候補を紹介されました。
どちらも男の子で、トライカラー。
一匹は、手足むちっとして体格もよく、積極的なタイプ。目がくりっとしたハンサムさんです!
ぱっと目を引く華があって、サークルの柵際で、ジャンプジャンプジャ~ンプ!
「おれを連れてってくれぇ~~!」と、猛烈アピール!アピール!
元気いっぱいで、人懐っこくて、いいなぁと思いました。

おとなしいなぁ~

もう一匹は小柄な子。肝心な時におねむで、最初は奥の方で爆睡してました。
ぼくはもう、ねむくてねむくて。。。って、奥で地味に寝てました。

ちょっと“困った顔”?

最初の一匹の方が、見るからに積極的!なタイプに見えたので、
比べると、ちょっとおとなしいかな?くらいに見えた子が、実は、サンディーです
(あとで、大きな誤解だとわかりますが・・・!)

へんなカオ~!

サンディーは兄弟のなかでも小柄でした。お母さんが小柄だったので、母親似みたいです。

ママも抱っこしたい~

第一印象は、最初の子の方が強かったのですが、
ファインダー越しに見るサンディーは“実家のビーグルの子供の頃”と重なって・・・。

ぼく、ねむくてねむくて・・・

最後もやっぱり、寝てました
柵に顔、挟みながら、もう寝てる・・・。(左端がサンディー)

サンディーのママ、コンちゃん!

ちなみに、サンディーのママ、コンちゃん。すっごく可愛い美人ですよねぇ~
つぶらな瞳で、お耳長~くって、乙女ちっくなビーグルちゃん・・・射抜かれました。
こんな可愛いビーグル、初めて見たって思いました。


最近、サンディーと遊んでると、ママ(コンちゃん)と似てる!って思う時、あるんですよ!
(はい、知ってます・・・やっぱり、親ばか?)






よろしければ、クリック!お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
2007-07-24 22:46 | カテゴリ:ちびちびサンディー
サンディーを我が家に迎えて半月ほど過ぎました。
今までなかなかゆっくり書けなかったので、ここで
サンディーの思い出を振り返りたいと思います。
その前に、ビーグルを飼ういきさつをお話しします。

      

私は実家でもビーグルを飼っていました。
今年8才になる男の子で、今も元気で、両親と暮らしています。
やはりトライカラー(白・黒・茶のぶちいぬ)ですが、だいぶ白髪?が混じってきました。
ちょっとオヤジ顔ですが、私にとってはいつまでも“子犬ちゃん”なラブリーな愛犬です。

私にとっては“世界でたった一匹の愛犬”なので、本当は“彼”と一緒にお嫁入りしたかったのですが
結婚当初の住宅事情もあったし、私自身仕事が忙しく、「一人での留守番」に慣れていない“彼”を
我が家へ迎えるのは、現実的に無理でした・・・。



ようやくペットが飼える住環境にはなり、“彼”を引き取る事も本気で考えました。
でも、可愛がっている老夫婦(私の両親です)から今さら奪う事が出来なかったのと
何より“彼”の幸せを考えると、住み慣れた家にいた方がいいと思えました。



ビーグルって、本当にいろんな子がいますよね。顔立ちもだいぶ、幅があるように思います。
私は“彼”のような、優しいお顔のビーグルを望んでいました。
探したところ、スネークウッドさんと出会いました・・・!




まずは見学させてください、と伺ったのは、6/10の日曜日のこと。
そこには、わらわらと、かわゆい子犬達がいました・・・!

きょうだいたちと、わらわらわら・・・

さて、どの子がサンディーか、わかりますか?
柄でわかるかな?ちょっと怖い目つき・・・



つづく。。。





よろしければ、クリック!お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。