-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-04-23 14:00 | カテゴリ:しつけ・トレーニング
ここ最近、サンディーはママの手を噛んだり誤飲で胃洗浄になったりトラブル続き
今まで “とってもいい子” だったのに、なんだか手を焼くのは年齢のせいかなぁ、なんて
思っていました。 “反抗期” なのかなぁって。





のっしのっし。



それで、以前お世話になったドッグトレーナーの先生に、アドバイスを求めました。
これからのサンディーとの接し方、叱り方を、どうしたらいいか悩んだからです。





くんくんパトロール。



それでお返事を戴いたのですが・・・。 
まず、今回のことは、急に起きたことではなく、少しずつサンディーとの関係が
ずれていた
んだろうという指摘でした。





ドリンク休憩。



私達は、すっかりサンディーに安心しきってしまっていたけど、サンディーの方は
今までにも何かしらサインを出していて、気づいてやれなかっただけじゃないかと・・・。





何を見てるの?



まずは、ハウスに入れっぱなしのひづめ (おやつ) は、やめることにしました。
今までは、それを取り上げても大丈夫だった (ように思っていた) けど、本当は
サンディーとしてはやっぱり 「取られた」 という感情が強かったのではないかと。





ポメちゃんと。



食べ物に執着があって 「取られた」 という気持ちがあるなら、それをうまくこちらで
変えてあげなければならないんですよね。 他に気持ちをそらすとか・・・。
まずは噛まれる状況を作らないように、こちらが徹底して配慮してあげなければなりません。





りっぱな藤棚。



それから、ビニール袋ごとおやつを飲み込んでしまいましたが、今後も無理に取り上げると
飲み込む可能性があるので、そういう状況を作らないよう、注意が必要とのこと。
「取られるくらいなら、飲みこんじゃえ」 なんて覚えてしまうのは、とっても危険です。





ボール破壊中。



そして、最近、おやつに頼りすぎているのではないかと・・・。
おやつがあると、サンディーは喜ぶし、いい子に感じるかもしれないけど、それではダメだと。
いちばんのご褒美は、飼い主自身でなければならない、と言われました。
本当に、そのとおりですね。 ふだんのお散歩には、おやつは必要ないですね。
サンディーが 「私達と一緒にいることが、嬉しい」 と思ってもらえるようにしなくては。





たまんね~!



サンディーとの生活に慣れて、どこか手を抜いてしまっていたのかもしれないね。
今回のことも、ただの反抗期って、片付けようとしてたところ、あったと思います。
これからも、もっとサンディーとコミュニケーションを取るように心掛けたいし、
サンディーを叱るのではなく、上手に気持ちを変えてあげられるようにして
サンディーの立場に寄り添って、考えてあげたいと思いました。





もちろん、カエル足。



きっと今だからこそ、サンディーがいろいろ気付かせてくれたんだよね。
ごめんね、サンディー・・・。
私達は、まだまだ未熟なパパとママだけど、サンディーのこと、とっても大事だから
これからも一緒に、幸せに過ごせるように、頑張るからね。
















よろしければ、クリック!応援よろしくお願いします。 励みになります!!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
スポンサーサイト
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:ビーグル
コメント(12) | トラックバック(0)
2008-03-24 21:57 | カテゴリ:しつけ・トレーニング
私 (サンディーママ) は、現在妊娠9か月なので、もうすぐ出産を控えています。
里帰りはしないので出産後もこの家に戻ってきますが、出産後ひと月くらいは家事や、
サンディーの世話は、おそらく出来そうにありません





尻尾、ぶんぶん!



家事については、近くに住む義母が頼りになるので、全面的に甘えちゃうつもり
・・・でも、問題はサンディーのこと。





遊ぼう!離さないぞ!



私が動けない期間、サンディーの世話は、パパが全面的に頑張るつもりのようですが、
パパも毎日のお仕事があるし、疲れてる時もあるだろうし、大変になると思います





遊んでほしいから、オスワリ。持ってきたよ!



困った時の助っ人として、お散歩をしてくれる人を探していました。
以前お世話になったドッグトレーナーの先生が、信頼できる方を紹介してくれました





すっかり、とりこ!



この方もトレーナーもなさってて、当たり前かもしれないけど、犬の扱いもとっても上手





くぐっちゃうし!



サンディー、あっというまに先生のトリコになっちゃいました
トレーナーをしてる方って、やっぱりプロだし、オーラが出てるんでしょうか~





お散歩、るんるん♪



コースも見てほしかったので、夕方のお散歩を、一緒に歩いてみました
歩くときは、トレーニングも兼ねて、ひっぱり癖なども直すようにしますとのこと。
ありがたい





ジュリエット小春!



・・・と。 久しぶりに、ジュリエット・小春ちゃんと会ってしまいました~





久しぶり!からむ、からむ~!



会ってしまうと、ただで通り過ぎることのできないふたり 相思相愛ですから
小春ちゃんもこうして並ぶと、体格も同じくらいになったし、プロレスも互角に闘います





遠慮はしないぜ!



ふたりとも、すっごく、楽しそう
ほっとくと、エンドレスで遊んでるので、適当なところでバイバイね





今日は素敵なお客様とお散歩できたし、大好きな小春ちゃんにも会えたし、よかったね














よろしければ、クリック!応援よろしくお願いします。 励みになります!!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:ビーグル
コメント(8) | トラックバック(0)
2007-12-07 19:11 | カテゴリ:しつけ・トレーニング
サンディーが生後3か月~6か月頃まで、ドッグトレーナーの先生に来て戴いていました。
・・・って言うと、なんかめちゃめちゃ、教育熱心みたいに聞こえそうですけど~
初めて飼い始めて不安になっていた私達のための、先生でした。
☆トレーニングの様子については、カテゴリー「しつけ・トレーニング」でご覧下さい!



・・・今も、その時、教えて頂いたことすべてが出来る訳では、ありません。
「これからも繰り返し、練習していくことが大事ですよ!」 と注意されていたのに
私自身が現在妊婦なので、やっぱり私一人の時、トレーニングはしづらいのと、
単純に、普通の生活で楽しんじゃって、・・・トレーニングはサボってしまっていますね


つけ~。


でも、意識して続けているのは、「つけ」 のコマンドです。
お散歩中、通りを渡る時は、車が来ていなくても「つけ」でオスワリさせて止まります。


まぶしいね、ママ。


そして、私の顔を見上げます。 ・・・う~ん、可愛い(←親ばか)


まだかなぁ?


「つけ」のヒールポイントの位置、きれいに決まってるわけじゃ、ありません。
ちなみに、サンディーは「オスワリ」と「フセ」しか、できません。 色んな芸は、出来ないの。
・・・でも、待てることって、大事ですよね。 
サンディーも、一緒にいる私も、安全で長生き出来たら、それでなによりです



ちなみに・・・先日買った手袋、どろどろで、急きょ代役で「指なし軍手」をしている私です。
写真をよく見てる人にはバレると思い、言われる前に自分から白状しちゃいますけどぉ
おっちゃんぽいかしらぁ










よろしければ、クリック!応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:ビーグル
コメント(6) | トラックバック(0)
2007-12-02 23:01 | カテゴリ:しつけ・トレーニング
部屋の中でも、散歩の時でも、落ちているゴミとかを拾い食いしてしまう時は、
即座に出させます。
実際、飲み込んだら危ないものもありますし、たとえ安全な物 (葉っぱとか枝とか) でも
拾い食いを見過ごして許すのは、悪い癖になるので、いけないと思っています。
・・・でもサンディーは、懲りずに、何度で~もやるんですけどねぇ~。


おやつ、もろた~。


散歩などでリードで繋がっていれば、逃げられないので、捕まえて、口をア~ンさせて
「アウト」って言いながら、私の手を突っ込んで、取りだします。


んま~!!


でも大変なのは、室内の時。
手の届くところには何も置かないように気を付けているんだけど・・・、
なんかしら見つけたりして、得意げに逃げ回ります。


もぐもぐ。。。


最近、リビングの模様がえ (ってほどでもないケド・・・) をしました。
それで、ソファの位置が変わったら、逃げ回りやすくなってしまい、
こういういたずらの時、私一人だと永遠に捕まえられません


なぜか、ちょびっと椅子の下。


・・・我が家は、オヤツ、滅多に使わないんですけどねぇ。
最後にはやっぱり、オヤツで釣ります。
おびき寄せて、口ア~ンして、出せたらご褒美?に、あげています。


あんよは、カエル足!


まったくもう・・・。 でも、お口から出したら、怒ってはいけないと言われたので
(せっかく出したのに、怒られると、よけい出さなくなる)、とにかく出したら褒めてます。
いたずらしたのに、腑に落ちないなぁ
でも、こんな一生懸命に、嬉しそうにオヤツ食べてると、やっぱり可愛いなぁ・・・なんて。
やっぱり、親ばかです









よろしければ、クリック!応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ





おまけ その1

最近、流行ってること。 ポケットに、顔をズボッ!って入れます。
これはパパですけど、ママのフリースのポケットも、よくやります。
なんなんですかね~

ポケットが、たまらん!



おまけ その2

今日は、朝&夕ともに、サンディーパパがお散歩に行ってくれました。
私はふだんより寝坊出来たし、夕方も家のことが色々出来て、助かっちゃう
お散歩写真をお願いしたら、1枚だけ・・・。 記念すべき?写真がこれです。
パパ談 「横、向いちゃったぁ~!」
・・・ねっ? 動き回るサンディー撮るのって、難しいでしょ??

パパとお散歩。



おまけ その3

クリスマスリース、昨日、完成しました!
ちょっと乾かしたかったので、今日、飾りました。
丸い方を、玄関ドアに。 ハート型は、リビングの壁に飾りました。
ハート型は、可愛いかなって、なんとなく作ってみたんだけど、
葉っぱを入れ込んでいくと、モコモコして、形になりづらかったので、ちょっと苦労しました

リース、出来ました!ハート型も~。

【ジャンル】:ペット 【テーマ】:ビーグル
コメント(7) | トラックバック(0)
2007-10-18 10:53 | カテゴリ:しつけ・トレーニング
UPが遅くなってしまいましたが、10/14(日)が、トレーニングの最終回でした。
先生に来て頂いた初回と比べると、サンディーも大きくなりました~!



今回は、外での練習を多く取りました。
公園で練習したのですが、日曜日の夕方は、子供もたくさんいたり、
通りすがりの人や自転車、物音、たくさん刺激や誘惑があります・・・。
そんな中で、コマンドをきかせる方法を教えて頂きました。


ちょっとカエル足の、フセ。


まずは、オスワリ、フセをやります。
実は、近くを子供がわぁ~っと走り去ったり、自転車が来たり、
サンディーははしゃぎたい誘惑がいっぱいあるのです。
指示をするサンディーパパも、一生懸命です。


足元で、指示きけるかな?


ベンチに座り、足元でフセをさせる練習もしました。
近くに子供が通ったりすると、どうしても気がそれるので
気がそれないように、声掛けをしたり、フードで誘導します。


こちらに集中させて~。


左に座ってるのが、先生。
先生の声のかけ方が上手なので、サンディーも嬉しくて、尻尾振って集中しています。


ちょっと、背中を支えてホールド。


どうしても、他が気になって立ち上がってしまいそうになるので
背中をぐっとおさえて、行かせないようにもします。


がんばる、サンディー。


公園の広場で、「オイデ」~「オスワリ」、「オイデ」~「フセ」を繰り返し練習しました。
最近、パパが散歩をしてくれたり、世話をしてくれる時間も長いので
サンディーとパパとの関係が、以前より、より良くなっています!!


尻尾ぶんぶん!


先生も時々お手本を見せてくださいます。
先生は声掛けとリードの引き方が、絶妙にうまいんですね。
それほど先生が動かなくても、サンディーが指示に従ってくれます。
画像、ブレブレだけど・・・サンディーがメッチャ嬉しくて尻尾ぶんぶんなのわかるでしょう?



こんなに懐いて、大好きな先生とのトレーニングも、実は今日で終了です。
最後に、サンディーにおやつのプレゼントまで頂いてしまいました。
いつもいつも、時間オーバーに、熱心に指導してくださった、先生。
サンディーも寂しいと思うけど、飼い主もなんだか、心細いです。



またこれから、サンディーが成長して、手に負えないようなことがあったら
また先生に相談してしまうかも・・・。
本当に、貴重な3か月でした。
子犬のサンディーが来て、何をどう教えたらいいか、わからなくて、
サンディーとどう向き合ったらいいか、しつけたらいいか、迷っていましたが
サンディーが素直にすくすく育ってくれて、・・・本当によかったです。
いい先生に会えて、よかったです。 先生、ありがとうございました!!








 「クール・ドッグサイト・オブ・ザ・デイ・ジャパン」
 月間ベストサイトの投票が、始りましたっ!!
 ぜひとも、一票、応援してください!!
 先月(9月分)の中から、投票する形式になっています。
 こんな親ばかブログですけど、どうぞよろしくお願いします!!








よろしければ、クリック!応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。