-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-11-25 15:54 | カテゴリ:ドッグカフェ・ドッグラン
さて、昨日の続きです。
私達がお昼ごはんを食べてる間も退屈そう・・・。 もうちょっと走りますか サンディー
ホラ、お昼過ぎから来るお友達も、続々登場だよ


B子ちゃんよ。


ごめんなさい、手ぶれ写真で・・・ B子ちゃんです。
アイラインがくっきり、ぱっちりお目目の、ビーグルちゃんです。


バンダナのビーちゃん。


中央で、黒いバンダナをしているのは、ビーちゃん
(奥が、サンディー。 手前の紺のパーカーが、泰造くん
ビーちゃんのママも、ただ今妊婦さんで6か月なんですって。 私より少しお腹も大きい
予定日も私とひと月違う感じなので、ほんと近い方に会えて、なんだか嬉しい
ビーちゃんはもう6才だから、落ちついてて、赤ちゃんにいたずらはしないかもだけど
サンディーは、大丈夫かしらね~ 頑張ってよね、お兄ちゃん


レモンちゃん、登場。


今回、唯一のレモンビーグルの、レモンちゃんも午後から来ました!
やっぱりレモンカラーのビーちゃんに会うことは、珍しいです。
レモンのビーちゃんって、性格が穏やかな子が多いような気がしますね。
早速、くんくん隊が集まります
お尻ポジ確保が、サンディー 手前でくんくんが、悟空くん
みゅうちゃんビーちゃんも、来たよぉ~


シェリーちゃんと、プロレス!


サンディーすごいカオしてますが と~っても楽しいんです
いっぱい遊んでもらった、シェリーちゃん。 ピンクのハーネスを付けてます。
ピンクの服を着た桃ちゃん(もしくは舞ちゃん)白いパーカーの悟空くんは、あきれ顔


まさに、ドッグラン!


そして、午後、こちらもいっぱい遊んでもらった、みゅうちゃん
ふたりで走る、走る これでこそ、ドッグランよ 
サンディーも頑張ったけど、今日、一番走ってたのは、みゅうちゃんかもね


抱っこされて、タプタプ泰造くん。


桃&舞パパに、抱っこされて、おくちタプ~ンの、泰造くん
泰造くんとサンディーは、パパが同じ(ドクタースピン=ドクちゃん)で、異母兄弟なのです。
以前お会いした時も、眼元が似てるなぁと思ったけど、サンディーもだいぶ成長したので
並べてみたいなぁと思っていました
こんどは、泰造&悟空くんのパパである、しゆうさんが両手抱っこしてみました。


見つめあう、異母兄弟。

デコしわな、ふたり。

う~ん、似ているぅ~!!

そっくり異母兄弟!泰造君と。


あまりにも可愛いのでっ (親ばか炸裂) 4枚も載せちゃいましたぁ~
・・・あ 写真左が、サンディーですよぉ、念のため。。。


格ぼん!稲妻マークだぁ!


そして、とても会いたかった憧れのわんこ 格ノ進さまが来ましたぁ~
トレードマークの、首の稲妻マーク 間違いなく格ぼんですっ
ウチの子もちゃんと、ご挨拶に行ってるわ。 よしよし
B子ちゃんも、尻尾フリフリ、こんにちわぁです~


よろめく、格ぼん。


格ぼんは、ブログで拝見してきたとおり、優しい顔立ちのお兄ちゃんでしたぁ・・・
おっとりしてて、若いビーグルズに人気みたい
手前からRunRunくん(白い身頃)&ディンくん(黒い身頃)の異母兄弟コンビが、ご挨拶。
そしてシェリーちゃんも、さりげな~く、来ましたぁ
若いパワーに、格ぼん、押されてる よろめき~
格ぼんも、11/27で3才ですから、ぴちぴち若いんですけどぉ


遊ぶの、楽し~っ!


今は水が抜いてある、犬用プールで、遊ぶビーグルズ
真ん中にいる格ぼんと、手前の悟空くんは、気が合うみたいで、跳ねてます
そんな楽しそうなお兄ちゃんたちに、混ざりたいサンディー、無理やり絡みますぅ


陽だまりの、保護者席。


午後から参加組もだいぶ揃ったので、大賑わいのドッグラン。
でも、昼過ぎて、日が傾いてくると、やっぱり寒くなってきたかなぁ・・・。
陽だまりで、わが子を見守る、保護者席です





・・・懲りずに、続く・・・。 次で、次で終わりますからぁっ







よろしければ、クリック!応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


おまけ。

昨日、帰宅後は、サンディーも私達も、さすがにお疲れでしたぁ。
でも満足そうなわが子の顔に、嬉しい私達・・・
夜、寝る前に、ソファで親子でまったりしていたら、サンディーの後ろ足の肉球に
傷がついていて、血がにじんでるぅ~!!
鋭いもの(尖った石とか?)で、傷になっている感じです。走ってて、切ったんでしょうね。
ドッグランの負傷じゃなくて、夕方のお散歩で切ったのかもしれない。


「サンディー、大丈夫かな? お医者さんに見せた方がいいかな?」(←親ばか炸裂)
と、心配(おもにパパ)でしたが、ペロペロ舐めてるし、消毒だけでもしようかと思ったけど
舐めちゃうのはどうか、と思ったので、そのまま寝かせました。


今朝もう一度見たら、大丈夫そうでした。 男の子の傷は、勲章だもんね。
子供の頃は、擦り傷・切り傷いっぱいだったに違いない、サンディーパパも
サンディーの傷には、心配でたまらないのでしたぁ
スポンサーサイト
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:ビーグル
コメント(9) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sandysunday.blog112.fc2.com/tb.php/126-718c7f74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。