-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-08-23 18:56 | カテゴリ:動物病院
生後4か月を過ぎたサンディー。
昨日の夕方、散歩を兼ねて、フィラリアのお薬を貰いに動物病院に行きました。


まだ育ち盛り、成長期のサンディーなので、体重に合わせた薬を貰うためです。
もちろん健康チェックもしてもらいます


前回までは抱っこで連れていっていたので、自分で歩いてくれると、ママ、らっくらく~♪

じゃ、先生、ぼく帰りますんで。


夕方(17:30くらい)の、少し日が弱くなったころ狙いで、行ったら
待合室いっぱいの患畜さん&飼い主さんが!
考えることは、みんな同じですよね~。 昼間じゃ暑すぎるもん


みんな、いいこで待てるんですが、待てないのが、サンディーさん
これこれ、テンション高すぎですよっ!
尻尾ぶんぶんで、遊びたくてしかたないので、待合室でママは結局、抱っこです。


さいなら~!


で、興奮気味だったせいか、いつもより落着きがなく、すぐに
診察台から逃亡しようとするんで、大変でした・・・


ぬおぉ~~!!


診察台に乗る様子だけで、ああ、おっきくなったな~と思います
・・・そんな“ははのこころ”知らずと、サンディーは逃げようと必死ですが


サンディー、溶けた?


やっぱり看護士さんに抱っこされると落ち着く・・・さすが女好き
何気に、ポッケに手が?落ち着くんでしょうか~? なんすか、その手?


なぜかポッケに手が?


ちょっと充血してる目も、一応目薬挿してくれて、まぁ問題なし。
爪切りも、このくらい出来てればOKと言って頂けました。
時々カイカイ(蚊に刺された?)してるのは、皮膚のただれ等もないので
大丈夫そうなので、また今後も気を付けてみることになりました。


ちかれた。。。


ちなみに、生後4か月のサンディーの体重は・・・5.6kgでした
先生には「小柄なビーグルになりそうですね」と言われたし、私もそのつもり・・・。


だけど、生後5か月で5.4kgのVivoちゃん!!
ほんっとに小柄なんですね。
・・・ていうか、サンディー、大きいってこともないですよね?
(いや別に、大きくても小さくても、元気だからいいんですけどぉ~


肛門腺絞り。


それから、シャンプーの時、何度もチャレンジして出なかった、肛門腺絞り
「パピーだからまだ、あんまり溜まってないのかも?」なぁんて思ってましたが・・・


先生がやってくれたら、ちゃぁんと、出ました!!
肛門の両側に、袋があるんですって。
そこから押し出して、絞り出すイメージで、ぎゅっとつまむそうです。
見てると結構、押し込んでました・・・。


う~ん、やっぱりちゃんと、溜まってましたね。ごめんよ、サンディー。
やっぱり、ママのやり方が下手っぴだったようです~。
今度から、またシャンプーの時、挑戦してみるからね


  注:写真では、ママに説明のため、先生がやってくれましたが、実際は
  臭い液が出るので、ガーゼをあててました!
  すぐ洗い流せるシャンプー時か、ガーゼ等あてて絞ってください!くちゃいです。









よろしければ、クリック!お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

おぼえがき。

フィラリア予防薬 5~10㎏用   1,600円

(計 1,600円)


体温  39.1℃
体重  5.6㎏
スポンサーサイト
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:ビーグル
コメント(22) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sandysunday.blog112.fc2.com/tb.php/51-6b337979
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。