-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-09-25 21:14 | カテゴリ:しつけ・トレーニング
9/23のパピーずドッグランのあと、夕方から先生が自宅に来て、トレーニングをしました。
前回から2週間ぶり、かな?
せっかく先生に来て頂く訳ですし、先生と会えない時間のトレーニングが大事なのですが
2週間あったわりには、のんびりしちゃって、あまり練習出来なかったので、ドキドキです


「つけ」練習中!


ところで、この写真見て・・・何か気付きますか?
ちょっとモヤがかかったような・・・
実は、ドッグランに行った時、ブログご覧の通り?すごい砂煙だったのですが
写真撮っている途中から、急に写りがおかしくなったんです。
この写真は、まだ、撮れてる方。 たぶん、砂を噛んだと思われる・・・。


デジカメ、壊れましてん。


たとえば、こんな感じ。 
うっすら、かわゆいサンディーの笑顔、見えますか・・・。
こんな感じで、実はドッグラン後半の写真はNGだったんです。
もっと、陸くんチャト先生も、撮ってたんだけどなぁ。 修理出さなくちゃです~。





そんな訳で、トレーニング中の可愛い写真も、全然、無いんですよね~
可愛いサンディーの写真がないと寂しいから(←親ばか)、お散歩風景など入れてみます。
代役デジカメは、少し前に、仕事関係のイベントで当たったデジカメ(=タダでゲット)。
型落ちのデジカメなのですけど、普通に撮るには十分ですっ
今のデジカメ(も、3年くらい前買った物ですけど)は、気に入っているので、
修理が済んだら、もとの愛用デジカメに戻すつもりではいます。


まったりんこ。


・・・で! トレーニングです。
今回は、どちらかというと、パパ中心のトレーニングをしました。
今回、雨がぱらついていたので、室内練習のみ。
オスワリ、フセ、ツケ、室内遊びのアレンジなどをやりました。
また、全6回のコース(だったのですよ、実は)も、残りあと1回なので
総括も込めて、テーブルでのお話も長く取りました。



いつも、トレーニングの終わりに、「今後はこんな練習をしてくださいね」と、いくつか
練習方法を教えてもらっています。



今、サンディー家で気をつけてやっているのは
  1)飼い主との絆の強化
  2)外の世界に慣らす
  3)要求鳴き、トイレなど、生活の基本的しつけ見直し

まとめると、こんな感じでしょうか。


ぽけぇ~。


1)飼い主との絆の強化 は、犬が飼い主と一緒にいることがとても楽しいと思わせること。
  →飼い主の言うことを聞くと、いいことがあるぞ!と思わせること。
  具体的には、ひとり遊びをさせないように、飼い主が楽しく遊んであげる(とても大変です)
  おもちゃは、飼い主が選んで与える。(犬の顔色を見たり、選ばせない)
  


飼い主と犬のをがっちりさせるのが、何より大切です。
犬との遊び時間、体を使って一生懸命楽しく遊ばせようと思うと、ビリー並に結構大変です
本当に頑張ろうと思うと、時間は足りないです・・・。



絆を作ってる今の時期なので、犬と遊ばせすぎると、犬に飼い主が負けちゃうとのことでした。
確かに・・・ドッグランでのサンディー見てても、わかりますが、
犬同士の方が、簡単にコミュニケーションがとれ、飼い主の声が耳に入らなくなります。



以前にも、「しばらく、ドッグランはやめましょうね・・・」と言われていたのですが
やっぱり遊ばせたくて、行っちゃいましたぁ~
まぁ、我が家も忙しくなったり、またいつ行けるかわからないので
行けるうちに行かせてやりたい、と思っちゃったんですよね。(先生、ごめんなさい)



また、散歩の時、他の犬とのご挨拶も、そこそこにした方がいいとのことでした。
よく「社会性を身につける」といいますが、まったく接触させないのではなく
匂い嗅がせる程度で、すぐ離した方がいいそうです。
飼い主との絆ががっちりしてからなら、色々アレンジしてもかまわないそうです。


お散歩ちぅ。


2)外の世界に慣らす については、お散歩の途中などで、外で遊ぶようにしています。
室内で静かな状況ならコマンドが入るのに、外の、刺激の多い場所では気が散りやすい
だから、まず、外でも室内と同じように、飼い主と遊んで、絆を深めるところからやっています。
広場などで、通りがかりの人や、犬に、気を取られないように、人間が必死で遊びます。
これ、結構大変です。 
遊ぶ時は、車が来ない場所で、拾い食いしない(きれいな)場所がベストです。



また、お散歩の途中、道路を渡る前には、「つけ」(ヒールポジション)でオスワリさせています。
これは誘導しないと絶対、無理!だけど、根気よく座らせて、フードを与えています。
道路飛び出すと危ないから、習慣になってほしいのです・・・。


う~ん、凛々しい!


3)要求鳴き、トイレなど、生活の基本的しつけ見直し は、まだ油断ならないですね。
トイレはすっかり覚えた!大丈夫!のつもりだったのに、突然そそうしたりしますから
生後5か月、だいぶ手がかからなくなったな~、と思ってたけど、
先生いわく、まだまだ安心しちゃダメだそうです。





でも、親のひいき目?かもしれないけど・・・、
サンディーは、そんなに手のかからない子じゃないかな~と思っています。
あまり我が強くないし、まずほとんど噛んだりしません。
遊んでる時、うっかり噛んじゃうことはあるけど、噛まないように気をつけてるのがわかります。
要求鳴きする、と言っても、悲しそうに訴える感じで、「オラオラ、来いよ!」ではないです。
なんかね、とってもいい子だな、っていつも思っています。(親ばかですよね~、やっぱり)



先生も「反抗期はもう出る時期なんですけど、問題行動は感じないですね」と言ってくれました。
まぁもちろん、今後、遅れて「大暴れ反抗期サンディー」に化けるのかもしれないですけど
まぁ、そうなってしまったら、サンディーとじっくり向き合いましょ。



・・・先生とのトレーニング、もうすぐ終わってしまうの、寂しいなぁ。







よろしければ、クリック!応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
スポンサーサイト
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:ビーグル
コメント(11) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sandysunday.blog112.fc2.com/tb.php/83-98797e5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。