-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-10-07 19:14 | カテゴリ:動物病院
昨日から一晩、サンディーパパが留守にしていました。
せっかくの連休なのにぃ。 ママとサンディー、いじいじ
と言ってもしかたないので、ふたりで肩寄せ合ってお留守番でした。(←オオゲサ。)
パパいないと、やっぱり、つまんないんだよね~。 サンディーも、私も。



夕方、少し室内で遊ばせて、そろそろお散歩のしたくをしようかな~と思っていると、
サンディーが、お尻を床にこするようなしぐさを見せた・・・。
や~な、予感 寄生虫とか? 体の、悪いサインに思えます。
先日、動物病院に行ったばかりだし、まずは電話で相談してみました



先生によると、一番考えられるのは、肛門腺がたまって気持ち悪いのではないかと。
もしくは、寄生虫など、体内の異常もありうるので、糞便検査するとのこと。
わりと最近、うんPがゆるくて糞便検査したけど、検査で出にくい虫もあるそうです。



肛門腺絞り、まだ、上手に出来なくて、出せたり出せなかったりなんですよね・・・。
これは、迷うより、連れてっちゃおう と思い、すぐ病院に連れて行きました。


花を愛でてるの。っていうのは、うそ。


サンディーは、もちろん、いつものお散歩だと思ってます。
サンディーが香りを楽しんでるのは、もちろん、他のわんこのマーキングだよね


だり~っと、待合室で。


そして、また連れてこられた、動物病院の待合室。 サンディー、ぼえ~っとしてます。


抱っこは、お姉さんがいいなぁ。


今日は、珍しく男性獣医師さん二人でした。 サンディーは女性が好きなんだけどね。
体の押さえ方も、女性のアシスタントの方が上手で、サンディーは身をよじって逃げます
体重、また少し増えて、7.6キロでした。



肛門腺、やっぱり少したまっていました・・・。
もし定期的に出さないと、腺の出口がつまってしまい、中でたまった液が出ようとして
変なところに穴があいてしまう事も!あるんだそうです。
肛門腺は、ふだんの排便で、上手に出せるわんこもいるそうですが、
出せない場合は、やはりこまめに絞ってやらないと、いけないようです。
肛門周りを見た限りの異常はなさそうなので、これで診察は終わり~


今まで。150ccくらい。

今。180ccくらい。


先日、「フード増やしてください」と言われたので、
一回のフード量を、150ccから180ccくらいに、増やしました。 朝夕2回あげています。
ちなみに、フードのアレルギーも、子犬の頃は出ないそうですが、
7か月くらい過ぎると、出ることもあるので、気をつけてみて下さいとのことでした。


片目でチラ見。ウインク?


・・・でもさ、予防接種とかのついでで、肛門腺絞ってもらった時は
料金を取られなかったけど、今回はこれのために行ったら、なんと1,850円。 ひょえ~。
やっぱり、おうちで出来た方がいいなぁっと、改めて思いました。
あ、もちろん、お金だけじゃなく、健康管理のためにもねっ。
パパと協力して、頑張るよ









 「クール・ドッグサイト・オブ・ザ・デイ・ジャパン」
 月間ベストサイトの投票が、始りましたっ!!
 ぜひとも、一票、応援してください!!
 先月(9月分)の中から、投票する形式になっています。
 こんな親ばかブログですけど、どうぞよろしくお願いします!!











よろしければ、こちらも。クリック!応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

おぼえがき。

体重 7.6㎏

再診料          1,050円
肛門腺液排膿処置料  800円

(計 1,850円)
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sandysunday.blog112.fc2.com/tb.php/93-94d56014
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。